スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(;´д`)

BOXなにがしという文庫の新人イラストレーターの募集がピクシブでおこなわれているようです。
「たたかうおんなのこ」というテーマで絵を描いてタグを付けて投稿するだけで応募できるとはなかなかいい時代になったものです。

という情報を ↓ を投稿した後に出てきたバナーから知りました
機を見てこの企画に応募してみようと思います。どうせ採用されるわけないですがw



モンハン最近やってないのにモンハン関連

今回は言わずもがな「人物と服のアニメ塗り」に挑戦しました。アクが強い絵が描きたかったのでこんな感じに。
アニメ塗りをすると影の境界が単調になりがちなので
・粗く
・影を二色使う (←むしろ基本?
て塗るとなかなか見栄えするようになりました。

反省点は筋肉描き終わってからすぐ力尽きたのがパっと見ただけでわかってしまう点でしょうか。
あと「勢い余って飛び出してる風」を演出したいがためにpngにしたのもつくづくムダです。
他にも描きかけが溜まってきていて、そろそろ吐き出していかないと頭がパンクしそうだったので仕方ないね (僕のおつむの容量は16bit


来週から六月です。春夏秋冬で言うと梅雨に入ります。
僕は過去に服にカビが生えるという漫画的体験をしたので今年はそうならないように気をつけたいです。
下のほうの部屋に住んでる人は気をつけたほうがいいですよ。いや僕だけかな僕だけだな(´・ω・)
スポンサーサイト

(´д`)

閲覧数ゲットを狙っていないとはいえ、そこそこ愛着持って時間をかけた作品が低評価だと萎えます



今回は
・服のしわ
・素足(俯瞰)
・目
にポイント置いてかいてみました。

服のしわは個人的にはよくかけていると思います。アニメ塗りではない上にむやみに効果かけすぎて見づらくなってますが良くかけてると思います。
素足についてはなぜ描けないものを無理に描こうとしたのか謎です
目のいったい何を意識したかというと、描き方を普段とはちょっと変えました。いつもは線画の段階で瞳は白抜きにしますが
、今回は線画の段階で真っ黒に塗りつぶしてから塗っています。
正直塗りにくいし、特に見栄えが良くなるわけでもないので二度としません。


※Colorful artは同人ビジュアルノベルを作るサークルです

ベジェ線なかなか使い勝手がいいです。というより、フリーハンドで線を引く感覚を忘れつつあるくらい使い込んでます。

ただし時間短縮に貢献できているかというとちょっと疑問符ですが・・・・


案の定前回の記事に反応がないので以後ピクシブの貼り付け機能を使って表示します。
一部ソフトではうまく表示されないかもしれませんが、その場合は是非クリックして(ry



というわけで今回もベジェ線の練習・・・・・・見るからに描きかけだけど仕方ないね。
以下言い訳。
五月五日はこどもの日なので何か鎧武者のようなものを描こうと思い立つ。しかし描き始める段階までいかない。
⇒どうせなら日付変更線ちょっとまたいでもいいだろうと油断していたらいつの間にか午後10時。
⇒「これはある意味早書きの練習になるかもしれない。何としても今日中に完成させるのら!(キリッ」
⇒気が付いたらこんな時間
言い訳終わり。

ところどころ超次元ですが0から描き起こしてここに来るまでに6時間もかかっているのはさすがにまずい。
内訳はデザインと下書きで2時間くらいベジェと色塗りで4時間くらいです。
メカを描いている人全般(絵を描く人全般でも可)に言えることですが、細部の書き込みをどの段階で決めているのかいまだによくわかりません。みんなどうしてるのかしら。
僕は何というか早漏癖のようなものがあって、たいして書き込みをしないまま下書きを済ませてしまって、いざ清書で線を引くときになって色々描き足したり線の修正をしたりするので、かなり時間を無駄に使っているような気がします。ただ、このはやる気持ちを抑えて下書きを念入りにするというのもなかなかつらいもので、はたしてどちらが効率的かはまだまだ答えが見えません。
プロの人で線画だけに1週間かける人がいるという話も聞くけど・・・・?


これをどんなふうに塗るかはまだ決めてませんが、たぶんアニメ塗りになると思います。
前回の記事を書き終わってしばらくしてから気づいたことですが、アニメ塗りの練習をしたところで塗るものが無機物だったらあんまりキャラクターの練習にならん。
次回作がキャラクターの8割を金属質なキャラクターにするなら、機械アニメ塗りすることも有意義かもしれませんが、そんなことはありえないので、無機物に逃げるのは今回で最後にしておきます。
たぶん
正直塗ってて楽しかったのでまた勢いに任せてやっちまうかもしれません。



完成版を上げたらそっちのリンク貼りなおしておきます。
プロフィール

からふるあーと

Author:からふるあーと
同人サークル「Colorful Art」です。
ゲーム創作を行っています。

●ホームページ

Colorful Art


●メール
colorful_arts☆yahoo.co.jp
お手数ですが☆を@に変えて下さい。
●カウンター
Twitter
リンク
リンクさん大募集です!
同人ゲーム製作をしているサークルの方、アニメ漫画好きな方、仲良くしてもらえると嬉しいです。
●相互リンク
今このときがロスタイム
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。